感染する原因とは|有名なジェネリックのアジー1000mgがネットですぐ買えます

感染する原因とは

手のひらにのっている薬

ペットに起こりうる感染症として一番有名なのが「フィラリア」と呼ばれる感染症になります。
あなたもペットをずっと飼っているのならきっと知っていると思いますが、フィラリアはもっとも身近で起こる可能性のある感染症だと言えるでしょう。
しかも身近な存在というだけではなく、危険度がかなり高い感染症になるので十分に飼い主さんは注意しておかなければいけません。

ではどのような方法によってあなたのペットがフィラリアに感染してしまうのか?
まず言えることは「蚊」の存在によって感染してしまう可能性があるということ。
蚊はあなたのペットに「ミクロフィラリア」と呼ばれる子虫を運んできてしまいます。
つまり血液をただ吸うだけではなく、ペットに対して病気を与えるのでかなり怖い存在だと言えるでしょう。
ミクロフィラリアが実際にペットに感染するためには「一定の気温」が必要なのですが、ずばり蚊がたくさん出てくる夏の時期に一番ミクロフィラリアが活発に動くようになっています。
つまり夏場は特にしっかり予防を忘れないようにしなければいけません。

じゃあとにかく「蚊」に刺されなければいいのか?
という話になりますが、なかなか蚊に刺されないようにすることは難しいと言えるでしょう。
室内でずっとペットを飼っている人でも、結局蚊はどこからか家の中まで侵入してくるので、防ぎようがありません。
また最近では蚊取り線香をはじめさまざまな防虫グッズが売られていますが、それで完全に蚊をシャットアウトできるわけでもありません。
だから基本的には蚊をなんとかするのではなく、予防薬を投与し続けることに専念していきましょう。